2021/06/04 Updated by

Mac arm64: 初期設定


[Up] Japanese English

「ターミナル」の設定

  1. Dock 内に表示する
  2. Dock中の 「Launchpad」 をクリックして表示されるウィンドウから「その他」を選び、中の「ターミナルを」 Dockにドラッグする。

  3. ターミナルで実行されているCPUアーキテクチャの確認
  4.   $ uname -m
      arm64
    
  5. Rosettaをインストールする。
    1. Dock中の「ターミナル」を右クリックして、「オプション」から「Finderに表示」を選ぶと「ユーティリティ」ウィンドウ中に「ターミナル」のアイコンが表示される。
    2. 右クリックから「情報を見る」を選び、「ターミナル.appの情報」のウィンドウ中の「Rosettaを使用して開く」にチェックを付ける。
    3. ここで「ターミナル」を一旦終了する。
    4. 再び「ターミナル」を起動すると 「"ターミナル.app"を開くには、Rosettaをインストールする必要があります。今すぐインストールしますか?」 と聞いてくるので「インストールを選ぶ」。
    5. 「ターミナル」を起動してアーキテクチャを確認する。
    6.   $ uname -m
          x86_64
      
  6. デフォルトを arm64 にする。
    1. Dock中の「ターミナル」を右クリックして、「オプション」から「Finderに表示」を選ぶと「ユーティリティ」ウィンドウ中に「ターミナル」のアイコンが表示される。
    2. 右クリックから「情報を見る」を選び、「ターミナル.appの情報」のウィンドウ中の「Rosettaを使用して開く」のチェックをはずす。
    3. 「ターミナル」を一旦終了する。
    4. 「ターミナル」を起動してアーキテクチャを確認する。
    5.   $ uname -m
        arm64
      
    6. これ以降は、デフォルトで arm64 で動作するが "arch -x86_64 " を前につけると x86_64 で動く。
    7.   $ arch -x86_64 uname -m
        x86_64
      
      たとえば 次のようにすれば、Rosetta で zsh が起動する。
        $ arch -x86_64 zsh